/ Data Visualization

A node-based graphical synthesizer

A node-based graphical synthesizer

GraphSynth

A node-based graphical synthesizer.

How to use

  1. Unmute your device first and click Play.
    デバイスのミュートを解除して Play ボタンを押して開始します。
    tutorial1
  2. Long tap to open the menu.
    長押しでメニューが開きます。
    tutorial2
  3. Connect oscillators to the output node.
    Double tap and drag to connect nodes and cables.
    オシレータを出力ノードに繋げると音が鳴ります。
    ダブルタップしてから離さずにドラッグすると線を繋ぎます。
    tutorial3
  4. Double tap cables to cut them.
    線をダブルタップすると切れます。
    tutorial3.5
  5. Connect envelopes to control volume by the keyboard.
    エンベロープを繋げるとキーボードで音量を操作できます。
    tutorial4
  6. Connect input frequency to oscillators to change their frequency by the keyboard.
    input frequency ノードをオシレータに繋ぐことでキーボードで音階を操作できます。
    tutorial5
  7. Make modules to simplify your graph.
    ノードをモジュールにしてまとめることでグラフを整理できます。
    tutorial6
  8. Copy & paste modules and other nodes.
    モジュールやその他のノードはコピペで増やすことができます。
    tutorial7
  9. Edit modules from inside. Note that you can nest modules.
    モジュールは内部から編集することができます。モジュールを入れ子にすることもできます。
    tutorial8
  10. Save your work by text.
    作ったものはテキストで保存することができます。
    tutorial9

GitHub

Comments